Avira ウイルスラボ

Worm/Autorun.TO.4

  • 名前
    Worm/Autorun.TO.4
  • 発見日
    2012/01/13
  • タイプ
    Malware
  • 影響を与える
     
  • レポートされている感染
     
  • オペレーティング システム
    Windows
  • VDF バージョン
    7.11.21.10 (2012-01-13 08:52)

「WORM」という用語はインターネット経由 (電子メール、ピア ツー ピア ネットワーク、IRC ネットワークなどを使用して) などで増殖するワームを指します。

このマルウェアは機密情報を盗むことができます。

  • VDF
    7.11.21.10 (2012-01-13 08:52)
  • ファイル
    次の自身のコピーが作成されました:
    • %SYSDIR%\windotnetsrv.exe
  • レジストリ
    以下のレジストリ・キーが追加されました:
    • [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run] "windll" = "%SYSDIR%\windotnetsrv.exe"
  • 別名
    ESET: Win32/AutoRun.VB.JN worm
    Microsoft: Worm:Win32/Autorun.TO
    Kaspersky Lab: Trojan.Win32.Agent2.clsf
    G Data: Trojan.GenericKDZ.13779
    Avast: Win32:AutoRun-COB
    Dr. Web: Worm.Siggen.11527

不審なファイル、またはURLを当社に送信することによって、当社はそれらを分析し、ウェブの操作を更に安全にします。

ファイル、またはURLの送信 または Avira Answers に進む

不審なファイルを送信する理由

当社のデータベースにない疑わしいファイルまたはウェブサイトに遭遇した場合、当社はそれを分析し、有害かどうかを判断します。次回のウイルスデータベースの更新時に、当社の調査結果は何百万人ものユーザーに通知されます。Avira をお使いの場合は、あなたにもその最新のデータベースを提供します。Avira をまだお使いでないですか?当社のホームページ.から入手できます。

Avira Answers とは?

当社の技術専門家やパートタイムの専門家による大規模なコミュニティは、ハイテク問題を解決するために取り組んでいます。Avira のユーザーコミュニティに質問を提起するのに最適な場所です。