PCの修理が必要ですか?
専門家に頼む
ウイルスEXP/Java.2009-3867
発見日:03/12/2010
タイプエクスプロイト
サブタイプJava
感染報告有りはい
感染報告
感染の可能性
ダメージ・ポテンシャル
スタティック・ファイルはい
ファイル・サイズ3.012 バイト
MD5 チェックサム7c3d9002f427930Beb5bcd69d9419778
IVDFファージョン:7.10.14.182 - 2010年12月3日金曜日

 一般情報 感染方法
   • それ自体に伝染能力はない


別名
   •  TrendMicro: HTML_MALIFRAM.AA
   •  Sophos: Mal/JavaKC-G
   •  Microsoft: Exploit:Java/CVE-2009-3867.MZ
   •  Panda Exploit/CVE-2009-3867
   •  Ikarus: Exploit.Java.CVE-2009-3867


プラットフォーム/OS:
   • Windows 95
   • Windows 98
   • Windows 98 SE
   • Windows ME
   • Windows 2000
   • Windows XP
   • Windows 2003
   • Windows Vista
   • Windows 7
   • Linux(リナックス)
   • Mac(マック、マッキントッシュ)


副作用
   • セキュリティ設定を弱める目的で、悪意のあるユーザーやマルウェアに使用されることがあります
   • マルウェアの潜在的な挙動を可能にする、または増大させる目的でシステムの設定を変更するために使用されることがあります。
   • ソフトの脆弱性を利用します。
      •  CVE-2009-3867
説明の挿入者 Alexander Bauer の 2010年12月7日火曜日
説明の更新者 Alexander Bauer の 2010年12月7日火曜日

戻る . . . .
https:// このウィンドウは暗号化されています。