PCの修理が必要ですか?
専門家に頼む
ウイルスWORM/Palevo.jvq
発見日:05/10/2009
タイプワーム
感染報告有りはい
感染報告
感染の可能性中~高
ダメージ・ポテンシャル
スタティック・ファイルはい
ファイル・サイズ116.736 バイト
MD5 チェックサム48f1aeecb06e745a44eefc3c05b7156b
VDFファージョン:7.01.06.72

 一般情報 感染方法
• Autorun feature (jp)
   • ローカル・ネットワーク
   • メッセンジャー
   • P2P(ピアツーピア)


別名
   •  McAfee(マカフィー) W32/Rimecud
   •  Kaspersky(カスペルスキー) P2P-Worm.Win32.Palevo.jvq
   •  TrendMicro(トレンドマイクロ) WORM_RIMCUD.SM
   •  F-Secure(エフ・セキュア) Worm.P2P.Palevo.O
   •  Sophos(ソフォス) W32/Rimecud-B
   •  Eset Win32/Peerfrag.EJ
   •  ビットディフェンダー(Bitdefender): Worm.P2P.Palevo.O


プラットフォーム/OS:
   • ウインドウズ NT
   • ウインドウズ ME
   • ウインドウズ 2000
   • ウインドウズ XP
   • ウインドウズ 2003


副作用
   • 特定のウェブサイトへのアクセスを無効にします。
   • レジストリの改変。
   • 情報を盗みます。
説明の挿入者 Alexandru Dinu の 2009年11月24日火曜日
説明の更新者 Alexandru Dinu の 2009年11月25日水曜日

戻る . . . .
https:// このウィンドウは暗号化されています。