PCの修理が必要ですか?
専門家に頼む
ウイルスWorm/Bagle.FI
CME番号328
発見日:03/02/2006
タイプワーム
感染報告有りはい
感染報告低~中
感染の可能性中~高
ダメージ・ポテンシャル
スタティック・ファイルいいえ
ファイル・サイズ~19.000 バイト
VDFファージョン:6.33.00.194
ヒューリスティック:TR/Bagle.Gen.B

 一般情報 感染方法
   • Eメール
   • P2P(ピアツーピア)


別名
   •  Symantec: W32.Beagle.DL@mm
   •  McAfee: W32/Bagle.dp@MM
   •  Kaspersky: Email-Worm.Win32.Bagle.fj
   •  TrendMicro: WORM_BAGLE.CL
   •  F-Secure: W32/Bagle.DW@mm
   •  Sophos: Troj/BagleDl-BZ
   •  Panda W32/Bagle.GS.worm
   •  VirusBuster: I-Worm.Bagle.GJ
   •  Eset Win32/Bagle.FA
   •  Bitdefender: Win32.Worm.Bagle.FJ

以前に以下のように検知されました:
   •  TR/Bagle.Gen.B


プラットフォーム/OS:
   • Windows 95
   • Windows 98
   • Windows 98 SE
   • Windows NT
   • Windows ME
   • Windows 2000
   • Windows XP
   • Windows 2003


副作用
   • セキュリティ関係のウェブサイトへのアクセスを無効にします。
   • セキュリティ・アプリケーションを無効にします。
   • ファイルをダウンロードします。
   • それ自身のメール・エンジンを利用します。
   • セキュリティの設定を低くします。
   • レジストリの改変。
説明の挿入者 Andrei Gherman の 2006年2月3日金曜日
説明の更新者 Andrei Gherman の 2006年2月10日金曜日

戻る . . . .
https:// このウィンドウは暗号化されています。