PCの修理が必要ですか?
専門家に頼む
ウイルスAPPL/Monitortool.Gen
発見日:08/10/2009
タイプアプリケーション
感染報告有りはい
感染報告
感染の可能性
ダメージ・ポテンシャル
スタティック・ファイルいいえ
エンジンのバージョン7.09.01.35/8.02.01.35

 一般情報 APPL/ - アプリケーション

この検出クラスでは、不適切に、または悪意が意図された状態で使用すると、ローカル システム、リモート システム、ネットワーク インフラのセキュリティに被害を与えたり問題を発生させたりするアプリケーションにフラグを付けます。 これらは悪意のないアプリケーションで、保護された情報の抽出、ローカル マシンへのリモート アクセス、詳細なシステム設定の変更、高度なオペレーティング システム機能やネットワーキング機能の実行などを行います。

これらのアプリケーションが検出されたからといって、必ずしもそのファイルが悪意のあるものとは限りません。 ただし、ユーザーが知らないうちにファイルがシステムに入り込んでいた場合は、システムのセキュリティに問題が生じている可能性があります。

この検出を無効にする場合は、リスクを認識し、アプリケーションの使用方法を理解している専門ユーザーが担当することをお勧めします。

 特別な検知  APPL/Monitortool.Gen

詳細:
様々なバリエーションの共通点を検出するためのルーチンが 開発されました。この検出ルーチンは、未知のバリエーション を検出するために開発されたもので、今後も開発が続けられま す。

バージョン履歴
検知の能力を良くするために以下のエンジン・アップデートは公開されました。

   •  7.09.01.35/8.02.01.35   ( 08/10/2009 )
   •  7.09.02.04/8.02.02.04   ( 02/06/2010 )
   •  7.09.04.92/8.02.04.92   ( 03/11/2010 )
   •  7.09.04.98/8.02.04.98   ( 12/11/2010 )
   •  7.09.10.26/8.02.10.26   ( 22/03/2012 )

説明の挿入者 Andrei Ivanes の 2010年7月1日木曜日
説明の更新者 Andrei Ivanes の 2012年4月6日金曜日

戻る . . . .
https:// このウィンドウは暗号化されています。