PCの修理が必要ですか?
専門家に頼む
ウイルスEXP/Pidief.drd
発見日:16/01/2013
タイプエクスプロイト
感染報告有りいいえ
感染報告
感染の可能性
ダメージ・ポテンシャル低~中
スタティック・ファイルはい
ファイル・サイズ9.870 バイト
MD5 チェックサム88addadbfe3d3a9f9359cc334934dd64
VDFファージョン:7.11.57.116 - 2013年1月16日水曜日
IVDFファージョン:7.11.57.116 - 2013年1月16日水曜日

 一般情報 感染方法
   • Eメール


別名
   •  Sophos: Troj/PDFJs-ACP
   •  Bitdefender: Exploit.PDF.Agent.F
   •  Microsoft: Exploit:Win32/Pdfjsc.ADF
   •  GData: Exploit.PDF.Agent.F
   •  Fortinet: W32/PDFJs.ACP!tr
   •  Ikarus: Exploit.Win32.Pdfjsc


プラットフォーム/OS:
   • Windows 2000
   • Windows XP
   • Windows 2003
   • Windows Vista
   • Windows Server 2008
   • Windows 7


副作用
   • 悪意ファイルをダウンロードします。
   • ソフトの脆弱性を利用します。

 ファイル ファイルをダウンロードしようとします:

– 場所は以下の通りです:
   • http://www.ukde********** s/name-pdf.exe
ハードディスクの以下のパスにセーヴされます: %temporary internet files%\Content.IE5\XP8IS2UM\name-pdf[1].exe ダウンロードが終了した後、起動されます。 詳しい調査の結果、このファイルもマルウェアであることが判明しました。 以下のように検出されました: TR/Bublik.aayw

 ファイルの詳細 プログラム言語:
 • JavaScript


暗号化 :
暗号化 - ファイル内のウイルス コードは暗号化されます。

説明の挿入者 Eric Burk の 2013年1月16日水曜日
説明の更新者 Eric Burk の 2013年1月16日水曜日

戻る . . . .
https:// このウィンドウは暗号化されています。