AV10: Avira AntiVir Personal を Service Pack 2 に更新した後に、保護が無効になります

システムによっては、Service Pack 2 に更新した後に保護が無効化される場合があります。Avira AntiVir のオンライン保護の状況が [無効]、インストールされていないにもかかわらず AntiVir WebGuard の状況が [不明] と表示されます。

Avira AntiVir Personal - 概要

Avira AntiVir Personal の保護を再び有効にするには、以下の手順に従って更新してください。

  1. コントロール センターで、メイン メニューの [更新] をクリックします
  2. ドロップダウン メニューで、[製品の更新を開始] をクリックします
Avira AntiVir Personal - 更新 - 製品の更新を開始

必要なファイルがダウンロードされ、インストールされます。

AntiVir 保護が [有効] になっているかどうかを確認します。

影響を受ける製品

  • Avira AntiVir Personal - Free Antivirus, バージョン 10 [Windows]
  • 作成日 : 2011年6月29日水曜日
  • 最終更新日時 : 2012年5月29日火曜日
  • この記事を評価