AV10 : 修復インストールの後、WebGuard が動作しなくなりました

Avira AntiVir Personal がインストールされていて、Avira Toolbar を含む Service Pack 2 にアップグレードされている場合、ダウンロード セクションにある 古い" インストール ファイルを使って修復インストールを実行すると、WebGuard に問題が発生する可能性があります。"

再起動後、インストールされたツールバーが表示されますが、WebGuard は機能していません :

Avira Toolbar – WebGuard エラー - Avira はご利用いただけません

Service Pack 2 を含む新しいセットアップ ファイルが提供されるまで、WebGuard コンポーネントが再インストールされる変更インストールを行うことによっても、簡単にすばやくこの問題を解決することができます。

変更インストール :

  1. [Avira AntiVir Personal - Free Antivirus] をクリックして、[変更] をクリックします :

    Avira AntiVir Personal - プログラムのアンインストールまたは変更
  2. メンテナンス プログラムのウィンドウが表示されます。[変更] をオンのままにして、[次へ] をクリックします。

    Avira AntiVir Personal - ようこそ画面 - 変更
  3. WebGuard を含むさまざまなコンポーネントにすべてのチェック マークが設定されたことを確認して、[次へ] をクリックします。

    Avira AntiVir Personal - コンポーネントのインストール
  4. 次に表示されるウィンドウで [完了] をクリックすると、変更インストールを完了できます。

コンピュータを再起動して、Avira Toolbar の状態を再度確認してください。

影響を受ける製品

  • Avira AntiVir Personal - Free Antivirus, バージョン 10 [Windows]
  • 作成日 : 2011年6月27日月曜日
  • 最終更新日時 : 2012年6月8日金曜日
  • この記事を評価